劇場稼働状況NEW YORK2021年9月〜

2021年9月〜 | NEWYORK劇場稼働状況

【2021.09.02】
■ブロードウェイ・ミュージカル『ウエイトレス(Waitress)』が1日から公演再開 開演前のアナウンスの様子(ビデオ)
■カーテンコールでは、コロナで亡くなったオリジナルキャストのニック・コルデロへのトリビュート(ビデオ)

■ブロードウェイ・ミュージカル『ヘイディーズタウン(Hadestown)』が公演再開 公演開始前に観客がスタンディング・オベーション(ビデオ)
■終演後に劇場外でキャストがパフォーマンス(ビデオ)

■ ニューヨーク・シティ・バレエ(NYCB)が『くるみ割り人形(The Nutcracker)』のリンカーンセンターでの公演を発表 11月26日から1月2日まで

【2021.09.08】
■ブロードウェイ・ミュージカル『ビューティフル(Beautiful – The Carol King Musical)』 北米ツアーが11月2日からシカゴでツアー再開を発表

イマーシブ作品『スリープ・ノー・モア(Sleep No More)』が再開を2022年2月に延期

【2021.09.13】
■ブロードウェイ・ミュージカル『ビートルジュース(Beetlejuice)』が2022年4月に劇場を変えて再開へ
2022年4月8日からマリオット・マーキース(Marriott Marquis)劇場で開幕予定。10月1日からチケット販売開始

【2021.09.14】

■ブロードウェイ、本格的に再開

ロングラン・ミュージカル『ハミルトン(Hamilton)』、『ライオン・キング(The Lion King)』、『ウィキッド(Wicked)』、『シカゴ(Chicago)』に加え、新作プレイ作品『ラカワナ・ブルース(Lackawanna Blues)』が公演を再開/開始

【2021.09.16】
■ 『ハミルトン(Hamilton)』ツアーのアトランタ公演が15日の公演をキャンセル カンパニー数人がコロナ陽性となり、残りのメンバーの陰性結果が開演時間までに判明しなかったことが理由 次週に振替公演を追加

【2021.09.19】
■タイムズスクエアでブロードウェイの再開を祝い3日間のコンサート『カーテン・アップ!(Curtain Up!)』が開催 9月17日〜19日

【2021.09.22】
■イマーシブ作品『スリープ・ノー・モア(Sleep No More)』が2022年2月14日の再開を発表 当初の予定の2021年10月4日から延期

【2021.09.24】
■ブロードウェイ『ラカワナ・ブルース(Lackawanna Blues)』が出演者の怪我により、24日〜26日のパフォーマンスをキャンセル、公式オープニングを30日へ延期

【2021.09.27】
■『スレイヴ・プレイ(Slave Play)』がブロードウェイの限定リターン公演を発表 11月23日から1月23日までオーガスト・ウィルソン(August Wilson)劇場にて

■リンカーン・センター・シアター(Lincoln Center Theater)が『危機一髪(The Skin of Our Teeth)』ブロードウェイ・リバイバル公演を発表 2021年3月31日からプレビュー開始、4月25日にオープニング予定

【2021.09.28】
■ブロードウェイ・ミュージカル『アラジン(Aladdin)』が本日から公演再開

【2021.09.29】
■ブロードウェイ・ミュージカル『アラジン(Aladdin)』がカンパニーメンバーのブレイクスルー感染で公演をキャンセル
キャスト、クルー、オーケストラのメンバーは全員毎日検査を行い、モニターする

■オフ・ブロードウェイ『レターズ・オブ・スレーシュ(Letters of Suresh)』がカンパニー内のコロナ感染による調整で、オープニングを遅延 4日の予定から12日へと変更

【2021.09.30】
■ブロードウェイ・ミュージカル『アラジン(Aladdin)』が、コロナ陽性者発覚による休演を経て、本日から公演再開 

【2021.10.03】
■ブロードウェイ・ミュージカル『シックス(Six)』がついにオープン 
ブロードウェイ閉鎖となった2020年3月12日にオープニング予定だったがシャットダウンを経てついに公式オープンを迎えた

【2021.10.04】
■ミュージカル『パル・ジョーイ(Pal Joey)』が2022-2023シーズンのブロードウェイ公演を発表

【2021.10.05】
■ディズニーの『プリンセス・コンサート(Princess Concert)』ツアーがコロナ懸念を理由に秋のツアー日程の中止を発表
11月1日から12月12日まで予定されていた日程が2022年へと延期となった。2022年2月1日から4月16日に予定されている公演は続行予定。

■ブロードウェイ・ストレートプレイ『アラバマ物語(To Kill a Mockingbird)』が公演再開

【2021.10.06】
■オフ・ブロードウェイ・ミュージカル『ブラック・ノー・モア(Black No More)』 が公演日程を発表 2022年1月11日から2月27日の期間限定公演

■オフ・ブロードウェイのパブリック・シアター(Public Theater)でのミュージカル『ザ・ビジター(The Visitor)』が公演開始を延期 当初の予定から1週間遅れ、11月4日から公演開始を発表 延期に合わせて、公演期間も延長され、11月28日までの期間限定公演

【2021.10.07】
■ブロードウェイ『フリースタイル・ラブ・サプリーム(Freestyle Love Supreme)』が本日よりリターン公演開始 来年1月2日までの期間限定公演

【2021.10.08】
■ブロードウェイ・ストレート・プレイ『ラカワナ・ブルース(Lackawanna Blues)』が出演者の怪我で公式オープニング公演(10月7日)を中止

■ブロードウェイ・ストレート・プレイ『ラカワナ・ブルース(Lackawanna Blues)』が出演者の怪我で更に休演 10月8日〜10日までの公演を休演

■ブロードウェイ・ミュージカル『ティナ:ザ・ティナ・ターナー・ミュージカル(Tina: The Tina Turner Musical)』 が公演再開

【2021.10.10】
■ブロードウェイ・ストレート・プレイ『チキン&ビスケッツ(Chicken & Biscuits)』が2週間強のプレビュー公演を経て、本日公式オープン

【2021.10.11】
■ブロードウェイ・ストレート・プレイ『イズ・ディス・ア・ルーム(Is This A Room?)』が2週間強のプレビュー公演を経て、本日公式オープン

【2021.10.12】
■ブロードウェイ・ストレート・プレイ『ラカワナ・ブルース(Lackawanna Blues)』が公演延長を発表
出演者の怪我による公演休止による振替で、11月7日まで公演を延長

■ブロードウェイ・ミュージカル『アラジン(Aladdin)』がコロナ感染での休演を経て、本日から公演再開

【2021.10.13】
■ブロードウェイ・ミュージカル『ガール・フロム・ノース・ザ・カントリー(Girl from the North Country)』が公演再開

■ブロードウェイ・ストレートプレイ『ソウツ・オブ・ア・カラード・マン(Thoughts of a Colored Man)』が公式オープン

【2021.10.14】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『リーマン・トリロジー(The Lehman Trilogy)』が公式オープン

【2021.10.16】
■ブロードウェイ・ミュージカル『エイント・トゥー・プラウド(Ain’t Too Proud)』が公演再開

【2021.10.17】
■ブロードウェイ『アメリカン・ユートピア(American Utopia)』が公式オープン

■ブロードウェイ・ストレートプレイ『デイナ・H(Dana H.)』が公式オープン

【2021.10.18】
■ブロードウェイ・ミュージカル『ブック・オブ・モルモン(The Book of Mormon)』が11月5日の再開に先駆けて11月4日にファン向け無料公演 

【2021.10.19】
■ブロードウェイ『フリースタイル・ラブ・サプリーム(Freestyle Love Supreme)』リターン公演が公式オープン

【2021.10.21】
■ブロードウェイ・ミュージカル『ジャッグド・リトル・ピル(Jagged Little Pill)』が公演再開

■ブロードウェイ・ミュージカル『ミセス・ダウト(Mrs. Doubtfire)』が公演再開

【2021.10.22】
■ブロードウェイ・ミュージカル『オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)』が公演再開

■ブロードウェイ・ストレート・プレイ『ラカワナ・ブルース(Lackawanna Blues)』が更なる公演延長を発表 11月12日まで

【2021.10.25】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『イズ・ディス・ア・ルーム(Is This A Room?)』と『デイナ・H(Dana H.)』のクローズが決定 当初の予定の1月16日から早まり、『イズ・ディス・ア・ルーム)』は11月13日、『デイナ・H』は11月14日にクローズ

■マンハッタン・シアター・クラブ(Manhattan Theatre Club)のオフ・ブロードウェイのストレートプレイ『モーニング・サン(Morning Sun)』の限定公演が公演期間を延長 12月5日までの予定から12月19日まで延長される

【2021.10.27】
■ブロードウェイ・ミュージカル『キャロライン・オア・チェンジ(Caroline, or Change)』が公式オープン

【2021.10.29】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『トラブル・イン・マインド(Trouble in Mind)』が本日からプレビュー公演を開始

【2021.11.01】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『ハリー・ポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)』がオープニング日を発表
11月12日から1部制となって公演を再開し、12月7日に公式オープニング

【2021.11.02】
■ブロードウェイ・ミュージカル『ダイアナ(Diana)』がプレビュー公演を再開

【2021.11.03】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『クライド(Clyde’s)』がプレビュー公演開始 

■オフ・ブロードウェイ・ストレートプレイ『モーニング・サン(Morning Sun)』が公式オープン 12月19日までの限定公演

【2021.11.04】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『イズ・ディス・ア・ルーム(Is This A Room?)』と『デイナ・H(Dana H.)』が公演を延長 先日のクローズ発表から一転、『イズ・ディス・ア・ルーム』は11月27日まで、『デイナ・H』は28日がクローズとなる

■オフ・ブロードウェイのパブリック・シアター(Public Theater)でのミュージカル『ザ・ビジター(The Visitor)』が公演を延長 12月5日まで

【2021.11.09】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『チキン&ビスケッツ(Chicken & Biscuits)』がブレイクスルー感染で11月9日から11日の公演を中止
11月9日から11日の公演中止の間に、次のステップを決定すると発表した。ブロードウェイ公演でブレイクスルー感染者が出たのは本作が2作目。感染者数等の詳細は未発表。

【2021.11.10】
■ビリー・クリスタル(Billy Crystal)主演、ブロードウェイ・ミュージカル『ミスター・サタデー・ナイト(Mr. Saturday Night)』が公演を発表 ニーダーランダー(Nederlander)劇場にて2022年3月1日プレビュー開始、2022年3月31日公式オープニング予定 

■ブロードウェイ・ミュージカル『フライング・オーバー・サンセット(Flying Over Sunset)』が本日からプレビュー公演開始

【2021.11.11】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『チキン&ビスケッツ(Chicken & Biscuits)』が予定より早くクローズすることを発表 11月28日まで
1月2日までの期間限定公演の予定だったが、前日のブレイクスルー感染による11月18日までの公演休止の後、その経済的影響により、クローズを前倒しせざるを得なくなったと発表した。

【2021.11.12】
■1部制となったブロードウェイ・ストレートプレイ『ハリー・ポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)』が本日からプレビュー開始

【2021.11.15】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『フォー・カラード・ガールズ… (for colored girls…)』がリバイバル公演を発表 ブース劇場(Booth Theatre)にて2022年3月4日からプレビュー開始、3月24日オープニング予定 一般チケット販売は12月9日から

■ブロードウェイ・ミュージカル(リバイバル)『カンパニー(Company)』が本日からプレビュー公演再開 12月9日が公式オープニング

【2021.11.17】
■ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ(Chicago)』が11月16日に25周年のロングランを祝してスペシャル・パフォーマンスを実施

■ブロードウェイ・ミュージカル『ダイアナ(Diana, the Musical)』 が公式オープン

【2021.11.18】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『トラブル・イン・マインド(Trouble in Mind)』が公式オープン

【2021.11.19】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『ハリー・ポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)』が出演者の体調不良で11月19日の公演を中止 コロナ感染ではない旨も合わせて発表 20日から再開

【2021.11.23】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『クライド(Clyde’s)』が公式オープン

■ブロードウェイ・ストレートプレイ『スレイブ・プレイ(Slave Play)』が公演再開
公式オープニングは12月2日、2022年1月23日までの限定公演。

【2021.11.27】
■ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ(Chicago)』がカンパニー内のコロナ感染で11月27日の夜公演を中止 関係者2名の感染

【2021.11.29】
■ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ(Chicago)』がカンパニー内のコロナ感染で11月29日と30日の公演も中止

【2021.12.01】
■ブロードウェイ『アメリカン・ユートピア(American Utopia)』がカンパニー内の体調不良で12月1日の公演中止 コロナ感染ではないと発表

【2021.12.02】
■ブロードウェイ・ストレートプレイ『スレイブ・プレイ(Slave Play)』が公式オープン

■ブロードウェイ『アメリカン・ユートピア(American Utopia)』がカンパニー内の体調不良(コロナ感染ではない)で12月1日に続き2日の公演中止 

【2021.12.04】
■ブロードウェイ・ミュージカル『ウィキッド(Wicked)』がカンパニー内のコロナ感染で12月4日の8pm公演を中止 感染者数等の詳細は未発表

■ブロードウェイ『アメリカン・ユートピア(American Utopia)』がカンパニー内の体調不良(コロナ感染ではない)で、12月1日と2日に加え、12月3日、4日、5日の公演も中止
>

【2021.12.05】
■ブロードウェイ・ミュージカル『ウィキッド(Wicked)』がカンパニー内のコロナ感染で12月4日の夜公演に加え12月5日(日)の2pmと7pm公演を中止 7日(火)から再開予定

■ブロードウェイ・ミュージカル『ミセス・ダウト(Mrs. Doubtfire)』が公式オープン

【2021.12.06】
■ブロードウェイ・ミュージカル『MJ』がプレビュー公演開始

■=メディアによる記事などの二次資料 ■が無いものは公式発表等の一次資料

関連記事

ピックアップ記事

  1. REPORT【2021.12.04】 2021年9月後半から10月初頭、ブロードウェイが18か…
  2. REPORT【2021.10.27】 2021年9月後半から10月初頭、ブロードウェイが18か…
  3. OUTLINE【2021.10.12】 4回目の緊急事態宣言が発出されたのは7月12日(この時…
ページ上部へ戻る