SEOUL 記事中の公演状況について(一部抜粋)

OUTLINE【2020.12.09】

 

国公立公演機関と国立芸術団体ならびに民間劇場、民間制作社の公演の中断、延期、中止、さらに早期閉幕が決定。

ブルースクェアで公演中のミュージカル『ノートルダム・ド・パリ』は12月13日まで中断。
世宗文化会館Mシアターで公演中のミュージカル『若草物語』は18日まで中断。
D-CUBEアートセンターで公演中のミュージカル『ゴースト』は19日まで中断。
LGアートセンターで公演中のミュージカル『モンテクリスト』は20日まで中断。

以下の公演は12月27日まで中断。
忠武アートセンター大劇場:ミュージカル『あの日々』、中劇場ブラック:ミュージカル『僕とナターシャと白いロバ』
光林アートセンターBBCHホール:演劇『アマデウス』
斗山アートセンター蓮崗ホール:ミュージカル『HOPE-読まれない本と読まれない人生-』
白岩アートホール:ミュージカル『ミッドナイト』

大学路プラスシアターでロングラン公演中のミュージカル『キム・ジョンウク探し』は残り4回(12月4日〜6日)の公演をすべて中断し、早期閉幕を決定。
(NU)

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021年9月〜 | NEWYORK劇場稼働状況 【2021.09.02】 ■ブロード…
  2. OUTLINE【2021.07.11】 7月12日からの「社会的距離の確保」第4段階における劇…
  3. OUTLINE【2021.06.18】 2021年1月8日~3月20日まで続いた2回目の緊急事…
ページ上部へ戻る